誰もが安心して幸せに暮らすことができる福祉の対馬づくり

『あいさつ+1(プラスワン)運動 推進中』

 

ふれあい学習推進協議会です。

わたしたちは、真のふれあいのある地域づくりを目指し、平成19年度より協議会を組織し活動を展開しています。

その活動のひとつとして、「1人の100歩ではなく100人の1歩から始めよう」という基本姿勢に基づき「あいさつ+1(プラスワン)運動」を実施しています。

大人からのあいさつ運動を推進し、顔の見える関係づくりを行い、心豊かに生活できるまちづくりを実現していきましょう。

具体的な取り組み

(1)登下校時間帯に家にいる大人が一歩外に出て、水まきや犬の散歩をしながら、温かいあいさつを交わしましょう

(2)大人同士のあいさつも、自らすすんでおこないましょう

(3)あいさつに一言、言葉を添えてふれあいを深めましょう

(例)

「おはようございます。学校はどうね~。」

「おはよう!いってらっしゃい。」